2008-12-12 - きしだのはてな
RDBMSの時代の終わりが見えてきた
これはちょっと言いすぎだよね。
時代が終わるという事は、新しい時代が始まるという事

ではその新しい時代は何?

例えば、

  • Goolge:BigTable
  • Microsoft:SQL Data Services
  • Amazon:SimpleDB
  • 楽天:Roma
  • Oracle:Coherence

とかだとさ。

データは企業の資産であると考えると、 この考えは一変すると思うけどな。
資産価値という意味で。

クラウドは眉唾です。
Web2.0程じゃないけど、 同じ匂いがする。

クラウドは、分散技術であって ソリューションではない。
企業にとっての旨味は薄いんじゃないかな。

RDBMSはユーザーにとっての資産価値があったからこそ、 今の地位があると思う。
それに気づかづに使っている例もあるけどね。

Googleを支える技術 ?巨大システムの内側の世界 (WEB+DB PRESSプラスシリーズ)Googleを支える技術 ?巨大システムの内側の世界 (WEB+DB PRESSプラスシリーズ)
著者:西田 圭介
販売元:技術評論社
発売日:2008-03-28
おすすめ度:4.5
クチコミを見る
楽々ERDレッスン (CodeZine BOOKS)楽々ERDレッスン (CodeZine BOOKS)
著者:(株)スターロジック 羽生 章洋
販売元:翔泳社
発売日:2006-04-18
おすすめ度:3.5
クチコミを見る